• ホーム
  • 高い成果を生み出す中古ドメインの選び方

高い成果を生み出す中古ドメインの選び方

Googleのページランクなどの指標はあまりなく、SEO対策をとるにあたって高い成果を生み出してくれる中古ドメイン選びはとても大切なポイントです。どの中古ドメインが良質なものかは、使ってみて初めてわかるので取得する前にはわからないという問題があります。業者から購入したとしても、絶対的な確信を持って良質とは言えなく、状況の証拠をもとにしながら判別しているだけとなります。中古ドメインの取得の仕方は、少し多めに取得して運営歴やページランクなどの評価を確認していきます。
結果を比べながら良質なものを使っていく方法をとることで、大きな失敗をしません。取得方法は業者から購入することが一般的ですが、それではコストが上がるので自分で探す方法も視野に入れます。全てのドメインの運営歴や評価などを確認していき、インデックスがされているかどうかも知ります。同じような骨組みでサイトを作り、SEO対策などに対する成果の様子を見ながらその中で一番良いものを使うことです。ドメインを購入したときは、それらに対して同様のタイトル・キーワードを使ってサイトを作ります。
選定したキーワードを含んでいるサイトタイトルにし、あまりビッグキーワードを使用しないことでリスクを回避します。固有名詞が入っているものが推奨され、中古ドメインでもビッグキーワードだと上位表示されにくいデメリットがあります。インデックスがされているかは常に確認しますが、ドメインの強さを確認するためだけのコンテンツになります。同様のサイトタイトルにクオリティが同じであるコンテンツを盛り込み、同様の条件で検索順位にどのくらい差が出るのかを確認します。この差がそれぞれの中古ドメインの強さの差になるので、一番知りたいところでもあります。
良いドメインを選別するためのみに行う、スパム的な行為にならないように内容の薄いコンテンツは避けるようにします。さらにたくさんの人がみにくるような上位表示がされる前に、選定を素早く完了していきます。中古ドメインは評価をそのまま受け継ぐので、良質なドメインの選別を行ってくれるツールを探すことから始めます。サイトをアップしているだけではクローラーが来てくれる可能性が低いので、全てのドメインに対して被リンクを送ることで効率よくなります。しっかりとしたコンテンツが理想的ですが、新規ドメインや無料ブログと比較することも検討します。実際にも中古ドメインの効果は、新規ドメインと比べると高い成果を生み出すことができます。